ごあいさつ

 

たでいけ至福の園 施設長 原 秀直

わが国の平均寿命は、世界でも最高水準となりました。高齢期は今や誰もが迎える時代となり、その長い高齢期をどのように過ごすかは、社会にとって極めて大きな課題となっています。

「幸せに長生きしたい」

これは人類共通の夢ではないでしょうか。 私は、高齢期を迎えた方々が、いかなる肉体的、精神的ハンディキャップを背負うことになっても、人生の最期まで個人として尊重され、安全にその人らしく生き生きと暮らすことのできる「家」となる施設を作りたい。その想いからこのたびたでいけ至福の園の建設を決意しました。

そして、この想いを形にするため、たでいけ至福の園には、建物にも、設備にもあらゆる工夫をちりばめました。

また、一方で、介護や看護という介護施設を支える人材が不足しているのも、わが国の深刻な課題のひとつです。 施設の質は、そこで働く人にかかっていると言っても過言ではありません。

「働く人の幸福感、満足感こそが、利用者様の幸福感、満足感につながる。」

そのため、たでいけ至福の園では、これからの介護を支えていこうという高い志を持った人材が、自らに誇りを持ち、長く働き続けることができるよう、職員の働く環境もしっかりと整えてまいります。

たでいけ至福の園は、暮らす人、利用する人、働く人、すべての人の笑顔であふれる楽園を目指してまいります。

 

たでいけ至福の園 施設長

株式会社ハラケアシステム 代表取締役社長

原  秀直

 


会社概要

運営会社名 株式会社ハラケアシステム
所在地 〒889-1914
宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池3637番地1
電話 0986-58-7600
FAX 0986-58-7601
URL https://hara-care.com
MAIL info@hara-care.com
設立 平成27年3月
資本金 300万円
代表者 代表取締役 原 秀直
従業員数 36名(H28.5.1現在)